アーユルヴェーダ商品輸入販売店 有限会社アムリット 会社概要  人材募集  お問い合わせ
SHOPPING - ショッピングblog - スタッフブログAYUR VEDA - アーユルヴェーダ
健康で楽しく幸せな社会を目指すアムリットの素敵なスタッフによる「ありがとう」溢れるブログ
今日はホーリー祭り。
毎年3月の満月の日がホーリー祭りの日。
インドの人達にとってこの日はとても大切な日。
ほとんどの店がお休みになり、街中はお祭りでスゴイことになっているようです。
ホ―リーの様子をスライドショーで見せてくれるユーチューブの動画がありましたので、フェイスブックにリンクしておきました。
見て下さいね。

ペンギン博士はホーリーの日は避けてインドに行くのですが、それでも2回ほど歩―リー祭りにぶつかりました。
そんな時は、午前中は絶対ホテルの部屋から出ません。
トントンとノックされても知らんぷり。
下手に出ていくと、色水を掛けられてしまいます。

それを楽しめがいいんだけど、ちょっと無理かな~と思って、ホーリーの日はのんびり部屋で休養と決めています。

日本はホーリーとは無縁で、(有)アムリット内でも色水の掛け合いはありませんでした(笑)
午後、後藤さんご来店。
今日は色々お手伝いまでして頂き助かりました。
お買い上げも頂きありがとうございます。

全ての人に愛と感謝を込めて
ペンギン
------------------------------------------------------------------------------------------
ホーリー祭りの説明(wikipediaから転載)
インド暦第11月の満月の日(太陽暦では3月に当たる)の午前中がクライマックスであるが、前日から色粉の掛け合い等を始めることもある。祭りの前週から繁華街には色粉や水鉄砲(主に子供が使う)を販売する露店が多数出る。人々は色粉等を購入して準備する。当日は他のヒンドゥー教の祭りと異なり特定の神に対する祭礼は無く、地域の人達が集まって祭りが始まる。

祭りが始まると友人知人はもとより通りがかった見知らぬ人にまで顔や身体に色粉を塗りつけたり、色水を掛け合ったりする。色粉を塗りあった後は「ハッピー・ホーリー」と言いながら抱き合うことも多い。最初は特定の色を額に塗る程度だが、次第にエスカレートして顔全体や体中が色だらけになってしまう。また ヒンドゥー教徒は比較的飲酒を忌避するが、ホーリー当日だけは盛大に飲む人が多く、昼頃には芝生や木陰で酔いつぶれている人をよく見かける。
COMMENT FORM
NAME
TITLE
MAIL
URL
COMMENT
PASS secret
COMMENT
記事カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
ブログ内検索
携帯用QRコード
[08/24 偽ブランド 通販]
[08/17 素晴らしいブランド偽物時計]
[08/17 パネライブランド激安市場]
[08/17 韓国ブランドコピー時計]
[08/16 グッチコピー]
/ / JavaScript by Customize in Ninja Blog